So-net無料ブログ作成
検索選択

2014ブラック企業大賞受賞! [ニュース政治]

ブラック企業大賞企画委員会」運営しているブラック企業大賞の授賞式が今年も行われる。2014年の大賞はどこになるのか興味津々だが、まずは目的、そして今年のノミネート企業を見てみよう。

ブラック企業とは従業員に対して過労やサービス残業を強いたり、パワーハラスメントや偽装請負や派遣差別を行ったりなど、問題がある企業と言う定義だが、このブラック企業が取り上げられることはあっても、企業全体現場全体の向上には、なかなか結びついていないことから、ブラック企業が生み出される「背景や社会構造の問題を広く伝え、誰もが安心して働ける環境をつくること」を目的としている。

ブラック企業大賞.png 

 http://gigazine.net/news/20140730-blacklist/より引用

審査委員は作家や弁護士や大学教授などで構成されている。ブラック企業大賞実行委員会は、去る7月30日、2014年度のブラック企業大賞のノミネート企業9社を発表したが、9月に2社を緊急ノミネートした。


今年のノミネート企業
1.   株式会社 大庄
2.   JR西日本(西日本旅客鉄道株式会社)
3.   株式会社 ヤマダ電機
4.   株式会社 A-1 Pictures
5.    タマホーム株式会社

 6.   東京都議会
7.   株式会社リコー

8.    株式会社 秋田書店

9.   学校法人智香寺学園 正智深谷高等学校 & 株式会社 イスト

10.  株式会社 不二ビューティたかの友梨ビューティクリニック)★追加ノミネート
11.  株式会社ゼンショーホールディングス(すき家)★追加ノミネート

ちなみに昨年2013年のブラック企業大賞は
ワタミフードサービス株式会社でした。

今年の大賞は ヤマダ電機

過酷なノルマや長時間労働で若い社員の過労自殺が起きたヤマダ電機が労働環境の悪質さが際立っている他、ネット投票でも票を集め、「大賞」に選ばれた。




スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。